スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雪って

20150311201349eb0.jpg
2015031120134731c.jpg


明日は雪が降るみたいだよ、

って聞くと

大人はこう考える。


(結構積もるのかなぁ…? もしそうだったら、早起きして
雪かきしなきゃナ…クルマが渋滞したら、会社まで2時間コース
だから、早めに出て、会社に着いたらまた雪かきして…orz)


けど、子どもたちは
必ず、って言っていいほど、こう叫ぶ。

「ヤッター!ウレシイな〜!」

もう彼らのアタマの中では、
雪の中でソリしたり、雪だるま作ったり、雪合戦したり、

そんな楽しいことばかりに違いない。

(あ〜学校まで雪の中歩くのいやだなぁ…
長ぐつ出さなきゃ…長ぐつ濡れるだろうなぁ…あんまり積もらなきゃいいけど)

そんな風には絶対考えないにちがいない。


いつから、嫌なことに目が行くようになったんだろう。

いつから、好きなこと、楽しいことに幸せを感じなくなったんだろう。



せめて、雪の美しさ、氷の透明な彫刻に
魅せられて、感動する心まで失くさないように。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。